おすすめの保育園フランチャイズ(FC)オーナー・経営コンサルタント会社をランキングで5社ご紹介!【独立開業に人気!】

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)の画像

おすすめポイントFCと開園コンサルを両立、独自のノウハウが強力!
最初にご紹介する保育園フランチャイズ(FC)は、株式会社スクルドアンドカンパニーが運営している「スクルドエンジェル保育園」です。

このフランチャイズ(FC)に関して私が魅力を感じたポイントは、なんといってもフランチャイズ(FC)と開園コンサルを両立し、数多くの実績をもとに質の高いノウハウを提供してくれるところ。

経験豊富な起業家でも失敗しやすいと言われる保育園経営ですが、独自ノウハウによってこれまで幾多もの成功を繰り返してきており、信頼性がとても高いです。

とくに、マーケティングに関しては他FCよりもかなり熱心であり、しばしば落とし穴となりうる「知名度」や「口コミ」の問題のクリアにあたって大きな力になってくれるという点も、高評価したいと私は感じました。

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)の画像

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)

圧倒的なマーケティング力と物件を見つける力。
園児の集客力が極めて高い

公式サイトで詳細を見る

豊富な実績がもとになっている確実なノウハウを提供

スクルドエンジェル保育園は全国で40園以上の直営認可保育園や小規模認可保育園を開園・運営しており、その豊富な実績に裏付けされたノウハウを提供できることが強みの一つです。

その中でも小規模認可保育園は定員も少なく、短期間で開園できるので、小規模認可保育園を目指している方も多いのではないでしょうか。

そんな小規模認可保育園を経営するにあたって様々な手続きが必要ですが、スクルドエンジェル保育園はそれを全面的にサポートしてくれます。

行政との事前協議、物件開発、内装設計施工はもとより膨大な認可申請書類作成、認可申請時に非常に重要かつ特別なノウハウを必要とする行政へのプロポーザルの事前予行練習など、他の会社にはないようなサポート内容です。

また、サポート内容が充実しているだけでなく、質か非常に高いのも魅力的

例えば内装設計施工に関しては、提携している認可保育園専門の一級建築士と連携して行い、内観及び外観のデザイン、そして工事などに専門のスタッフが割り当てられ、最も適した形で計画が進められるようになっています。

このようなサポートができるのも、単なる机上の空論ではなく、保育園業界で取得することが最も難しいと言われている認可保育園を実際に多数運営している実績があるからこそでしょう。

マーケティングに大きな強み!多くの園児を獲得できるノウハウを持っています

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)の画像

■マーケティングに力を入れている

さきほど説明したように、多くの認可保育園・小規模認可保育園の運営実績があるため、マーケティングに関するノウハウも豊富です。

そのため、今回私がリサーチを行った保育園フランチャイズ(FC)の中でもとくに将来性が高く、今後の発展が大きく期待できました

保育園というと慈善事業のように思われることも多いですが、当然そうではありません。

たくさんの園児を獲得できなければ、たちまち経営が立ち行かなくなり閉園に追い込まれてしまいます。

そのような残念なことになってしまわないよう、このスクルドエンジェル保育園は精神論ではない、きわめて効率的かつ実践的なマーケティングノウハウを持って、保育園の開園から運営までバッチリサポートを行ってくれるのです。

■開園後の迅速な黒字化を目指す

ネットが大きく普及した現代社会では、以前にもましてマーケティングが重要であると言われています。

たとえよいものを作っていたとしても、マーケティング不足により知名度を向上できなければなんの意味もないのです。

スクルドエンジェル保育園は、他業者が把握していない独自のマーケティング戦略を導入し、開園後のスピーディな黒字化を目指してくれます。

自分に対する「肯定感」と「信頼感」を育てる教育プログラムが高評価

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)の画像

■教育法や保護者のサポートにも注力

ここまでの説明を読まれた方の中には、「このスクルドエンジェル保育園というのは経営のことばかり気にしていて、肝心の園児に対する教育方法についてはそれほど重要視していないのではないか」と思われるかもしれません。

しかし、そのようなことは決してありません。

保護者の方から「認可園の中で1番に選んで頂ける保育園運営」をモットーに、多種多様で質の高い各幼児教育プログラムや、仕事や育児で忙しい保護者の方をサポートするためのさまざまな取り組みを導入しています。

そのため、スクルドエンジェル保育園は最新の教育事情を入念にリサーチ、より子どもたちの学びのためになる教育プログラムを日夜研究しているのです。

■ふたつのテーマからなる教育で他幼稚園と差別化

この保育園の教育のテーマとなるのは、「自己肯定感」「基本的信頼感」です。

「自分で自分をよいと思う」というのは、いかんせん自分を責めてしまいがちな日本人にとっては少々違和感を覚えるかもしれません。

しかし、これはより優れた社会人へ成長していくための、非常に重要な要素なのです。

自己肯定感をきちんとはぐくむことができれば、自分が行っている努力や仕事に真っ向から向き合い、「自分のやっていることは間違っていない」とバイアスなく認識することが可能となります。

これによって、「どうせ自分は何をやってもダメ」といったような自虐的な感情に囚われることなく、目標に向かってしっかりまっすぐがんばることができるようになるのですね。

スクルドエンジェル保育園が提唱する教育法は、今後の幼児教育においても重要な位置を占めるのではないかと、個人的には考えています。

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)の画像

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)

圧倒的なマーケティング力と物件を見つける力。
園児の集客力が極めて高い

公式サイトで詳細を見る

保育園施工からスタッフの採用、その他企業内保育所の運営代行等手厚くサポート!

スクルドエンジェル保育園の経営サポートは、とても手厚いものとなっています。

前に解説したマーケティング関連の手助けやオーナー研修の実施のみならず、園内経営におけるさまざまな要素に対し、力を貸してくれるのです。

また、保育園運営にあたってしばしば壁となりうるスタッフの採用に関しても、頼れる支援をおこなってくれます。

雇用時に定める給与の交渉も行ってくれますし、採用面接にもスーパーバイザーが代行してくれるのです。

それに加え、企業内や院内に保育所を開設するにあたって、その運営を代行するといったことも実施してくれるので、非常に頼りになります。

開園前も後も安心!親身で徹底したサポート体制

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)の画像

保育園事業は「開園してしまえばそれで完了」というわけにはいきません。

どのような事業でも継続することが重要であり、逆に、開園後の方が相談したいことがたくさん出てくるものです。

そのため、スクルドエンジェル保育園ではさまざまなサポートを用意しています。

■定期的なオーナー研修

保育園運営を成功させるには、スタッフばかりが必死に働いているだけではいけません。

経営者となるオーナーも、的確な判断と運営計画で、保育園の経営を健全な状態で継続させる必要があります。

スクルドエンジェル保育園では、たとえそれまで保育園に携わったことがない方でも、優れたオーナーとなるためのプログラムを用意してくれているのです。

それがオーナー研修で、150ページにもなる保育園経営ノウハウの結晶である「オーナー研修資料」を用いて行われます。

開園前に行うのはもちろんですが、短期間のみの形式的な研修ではなく、定期的に会を実施し、継続的なノウハウの向上を目指していくこととしているのです。

■知識が豊富な専任スーパーバイザー

開園後は、専任スーパーバイザーが保育園経営を強力にサポート。

保育園オーナーを助けるための存在として、専任スーパーバイザーが定期的に保育園を訪問し、現状の問題解決や提案を行ってくれるのはもちろん、保育園を経営していく中で心配なことや不安なことがあれば、迅速に対応し、問題解決に全力を尽くしてくれます。

会社より派遣されるスーパーバイザーは保育園経営に関する専門的な知識を有しているので、さまざまなことを相談できるでしょう。

また、小規模認可園の場合は、定期的に行われる行政監査に対する事前対策も万全に行ってくれます。

もし困難な状況に陥ったとしても、このようなサポートがあれば、一人で悩まされることがないのでうれしいものです。

コストパフォーマンスもよく、保育園経営を成功させたい人にはおすすめ

このように、スクルドエンジェル保育園ではさまざまな手厚いサポートが受けられます。

しかも、それに加えて開園における開業資金も比較的安価であり、資金力にそれほど自信がないといった方でも安心ができそうです。

また、「自分で保育園経営の何もかもを手がけたい!」という方であれば、フランチャイズサービスではなく、コンサルティングサービスを利用すればその点ニーズを満たせるため、様々な方におすすめのできる支援会社と言えます。

スクルドエンジェル保育園を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

待機児童のニーズに応え市場性に魅力。差別化が明確で、収益も高く見込める。

待機児童問題などが取り上げられている中、将来的に市場性に魅力を感じています。

他の保育園との差別化(リトミックや英会話、園内調理による食育など)が明確化されているので消費者ニーズが非常に高いと感じています。

また、認可外保育園ですが、認証取得などの制度もあり、助成金対象になる可能性もあるので収益も高く見込め、事業性にも魅力を感じています。

引用元:https://www.franchise-kuchikomi.com/

→口コミにもあるように他の保育園との差別化が明確になっているのが特徴の1つです。

このように差別化ができる理由としては、実績がしっかりある独自のノウハウやマーケティング手法を持っているからです。

これらのおかげで、開園してからわずか1ヶ月で定員に達することができるので、黒字スタートが可能になります。

いざ保育園を開園するとなっても、園児を集めるのは簡単なことではないので、確実な実績があるノウハウを持っているスクルドエンジェル保育園に任せれば間違いないでしょう。

需要が高く競合との差別化が明確。本部の教育に対する熱意が感じられる。

気になる点は特にありませんが、元々、開業コンサルティングの実績があるということ、フランチャイズ展開が順調に進んでいることから需要の高さと競合との差別化が保護者から指示されていることがわかります。

また、この本部には幼児教育に対する熱意が感じられ、ただ預かりをする他の保育園とは圧倒的に異なるので安心できます。

引用元:https://www.franchise-kuchikomi.com/

フランチャイズ(FC)とコンサルティングを両方対応できるというのも魅力の1つです。

なぜそれが魅力かというと、2つ両方に対応している企業は極稀で、なかなかいないからです。

口コミにもあるように結果もちゃんと残しているので、サポート体制の心配もないでしょう。

具体的には、オーナー研修や本部の専任スーパーアドバイザの定期訪問などがあり、不安なことも多いオーナーのためのサポート体制になっています。

これなら気軽に相談できるので安心ですね。

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)の画像

スクルドエンジェル保育園(株式会社スクルドアンドカンパニー)

圧倒的なマーケティング力と物件を見つける力。
園児の集客力が極めて高い

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

保育園フランチャイズ(FC)・コンサルタント会社ランキングTOP5

商品画像12345
商品名スクルドエンジェル保育園
(株式会社スクルドアンドカンパニー)
ちびっこランド
(株式会社学栄)
フランドル株式会社ピノキオ幼児舎
(株式会社ピノーコーポレーション)
株式会社ソリッドワン
特徴圧倒的なマーケティング力と物件を見つける力。園児の集客力が極めて高い保育園フランチャイズ業界では知名度が高い。
安全対策に力を入れている。
実際に保育園運営の経験がある担当者が、開園方法や場所の選び方を伝授。子供達の安全を第一に考えて、問題点は全ての園で共有し改善全国に様々な形態の保育園を50園以上開設した専門家が対応。
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
保育園フランチャイズ(FC)・コンサルタント会社ランキングTOP5はこちら