おすすめの保育園フランチャイズ(FC)オーナー・経営コンサルタント会社をランキングで5社ご紹介!【独立開業に人気!】

 

保育園FC・コンサルは運営に関するノウハウも教えてくれる?

公開日:2020/05/15  最終更新日:2020/05/28

今までサービス業をおこなっていたとしても、保育園経営となると、これまでの経験は参考にならないかもしれません。そんなとき役に立つのが、保育園に対応するFC(フランチャイズ)やコンサル(コンサルタント)です。こちらでは保育園FC・コンサルが教えてくれる運営に関するノウハウについて詳しく説明します。

FCとコンサルの両方でノウハウを教えてくれる

保育園を始めようとしている方は、FCとコンサルのどちらかのサービスを利用しようとしているかもしれません。そのときは、保育園を成功させるために、最初に両方の違いをしっかりと把握することから始めたほうがよいです。

まず、コンサルのほうは、保育園を営業するうえでやるべきことのアドバイスをしてくれるサービスです。保育料の設定やシステムの構成など、いろいろなアドバイスをもらえるため、最適な保育園を構築できるようになります。

リサーチを得意としているところも多く、さまざまな状況を分析したうえでサポートしてくれるので、成功させるための戦略を提供してくれます。助成制度の利用方法や集客など盛りだくさんのサービス内容で、きっと満足ができるでしょう。もちろん、新しく始める保育園だけではなく、すでに営業していても相談に乗ってくれます。

そして、フランチャイズを利用すれば、親会社の有名な名前が利用できるため、ある程度の知名度を得たうえで保育園を開始できます。また、どのようなサービスをおこなうべきかパッケージとして用意されている場合が多いです。何をどうすればよいか最初から最後まで決まっているので、スムーズに保育園をスタートできるでしょう。

そのため、FCは保育園をこれから運営したいと考える方に向いているサービスだといえます。なお、コンサルとFCの両方ともをおこなっているサービスもあるので、気になるところがあるのなら対応状況を調べてみましょう。

ちなみに、FCにはロイヤリティがあるので、定期的にサービスを使っている費用を支払わなければいけません。コンサルは定期的に払うのではなく、決まった金額だけを支払うことになります。

それだけ聞くとコンサルのほうがよいと考えるかもしれませんが、FCのほうは加入し続ける限りいろいろなサービスを受けられるのを忘れてはいけないでしょう。

どのような形態でサービスを利用したいかによって、選ぶべきものは異なるため、自身がイメージする保育園のビジョンに合ったものを選ぶことをおすすめします。このように二つのサービスには違いがありますが、どちらともノウハウを提供してくれるケースが多いため安心しましょう。

ただし、教えてもらえるノウハウは各サービスによって異なるため、FCとコンサルのどちらでもよいと考えているのなら、より深いノウハウを授けてくれるところを選んだほうがよいです。

選び方と何を教えてくれるのか知るための方法

適当にFCやコンサルを選んでしまうと、役に立たないノウハウを教えられてしまうかもしれません。その場ですぐに『役に立たない』ということが分かるのならば、すぐにほかのサービスに乗り換えることもできるでしょう。

しかし、保育園を初めて営業するのならば、何が役に立って何が役に立たないのかまったく分からない状況もあるはずです。そのため、FCやコンサルを選ぶのならば、インターネットなどでしっかりと情報収集をしたうえで、きちんと実績があるところを選択する必要があります。

これまでいくつもの保育園を成功させてきたサービスは数多くあるので、その中から契約するところを選ぶのがベストでしょう。現在では、ランキング形式で実績があり利用者からの評判がよいFCやコンサルを紹介してくれているところもあるため、そちらを活用するのも賢い方法だといえます。

契約してみたいと考えられるFCやコンサルを見つけたのなら、次は運営されているウェブサイトを訪れましょう。現在では、開設していないほうが珍しいので、お目当てのサービスのウェブサイトをまず間違いなく見つけられるはずです。

もしも、ウェブサイトが見つからなかったのなら、ほかのサービスを利用することを考えたほうがよいです。なぜならば、インターネットでの窓口が用意されていないのなら、連絡手段は電話だけになってしまうためとても不便だからです。

実績があり評判がよいサービスのウェブサイトならば、どのようなノウハウを教えてもらえるのかきちんと説明してある場合がほとんどです。専用のコンテンツが用意してあり、詳しく説明されている場合も多いのでしっかりと読んでおきましょう。

これから保育園を始める場所を決めるのなら開園エリアのノウハウが役に立ちますし、子どもを招き入れるための施設を作るのに困っているのなら設計や施工のノウハウがとても役に立つはずです。

そして、右も左も分からないのなら、オーナー研修が用意されているサービスを活用するのがよいでしょう。このようにたくさんのノウハウがあり、提供してくれるものはそれぞれ異なるので、ウェブサイトをしっかりと読んで契約するところを決めることをおすすめします。

なお、ノウハウだけ提供してくれても、保育園をスタートするのは難しいため、そのほかのサポートのこともウェブサイトで調べておきましょう。とくに開業資金や利益などの計算はかなり役立つサポートなので用意されているところを利用したほうがよいです。

そして、お金のことを気にするのなら、フランチャイズや契約料についてもウェブサイトにてチェックしておきましょう。どちらの情報も具体的な金額が書いてある場合が多く、これから保育園を始めたい方には大変参考になるはずです。

FCやコンサルに実際に相談をしてみよう

保育園に関するFCやコンサルは、ノウハウを含め本当にたくさんのサポートをおこなってくれるので、ウェブサイトの情報だけではすべてを知るのは難しいです。そのため、ウェブサイトを読んだうえで、利用したいところが見つかったのなら実際に相談してみることを考えましょう。

コンビニなどのFCの場合は説明会をおこなっている場合が多いですが、保育園の場合はあまりおこなわれていません。そのため、相談をしたいと考えたのなら、ウェブサイトにある電話番号を利用して、FCやコンサルに連絡を取ってみましょう。

希望をすれば会って話してくれるところがほとんどなので、さらに詳しい説明をしてもらうことができます。保育園を成功させるための第一歩になるのですから、ノウハウを含めて、少しでも疑問に感じることがあるのならすべて説明してもらいましょう。

もちろん、それぞれのサービスを比較してから決めるべきなので、気になるFCやコンサルが複数あるのなら、すべてに相談をしたほうが賢明です。

 

保育園FC・コンサルを利用すれば、どのように運営をすれば成功するのか、ノウハウをしっかりと教えてくれます。運営されているウェブサイトにも説明が用意されていることが多いので、まずは訪れてチェックしてみましょう。

自身が望むノウハウを教えてもらえることが分かったのなら、あとは実際に会って保育園をスタートさせるための相談をすることになります。自身の現状を伝えることでより的確に相談に乗ってくれるようになるため、開示できる情報をきちんと用意しておきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧